本日のおいしい出来事。

たべもの記録や旅行記。※すべて個人的感想です

ロタンティックのフレジエを今年も:南浦和

 

 

本日の美味しい出来事は南浦和にある

パティスリーロタンティック  

 

f:id:quatreheures:20200228114228j:image

フレジエ アントルメ

 

f:id:quatreheures:20200228114244j:image

美しいスクエア

 

個人的に大好きな古典的で茶色いケーキやショーケースの上にはたくさんの焼き菓子が並ぶ中一際この季節はフレジエに釘付けになってしまう。

 

フレジエは作るパティシエの方々により様々。

まさに十人十色。(十苺十色...?)

 

仮にフレジエが無くてもいつも選びきれないわくわく感とシックで少し薄暗い店内とあたたかい店員さんが迎えてくれる。

別世界に来たようなフランス語のBGMが迎えてくれます。

 

 

前にいただいたときは縦長のスタイルだったのですがスクエアに変わり、お店のトレードマークともいえるケーキに刺さるピックも変わったようです。

 

f:id:quatreheures:20200228114529j:image
f:id:quatreheures:20200228114526j:image

同じように私もスクエアにカット

 

1人一粒丸々苺があるところも嬉しい。

独り占めもありですが、これなら喧嘩にもなりませんね...!

 

濃厚なクリームはややかっちりでバターよりではあるものの、少し粘度があって練乳のようなねっとりとしたミルキーな甘さとバニラの香りと甘さも感じますが、甘すぎる事はなくトップにも丸々苺が載っている事はもちろん、中にも苺にも苺がたくさん入っていて自分好みの果実味がしっかりした甘味と酸味のある少しシャキッとした苺が切ってくれるため、いくらでも食べ進められてしまうのです。

 

アルコール感は個人的にはやや控えめには感じるもののキルシュでしょうか?

甘い華やかな香りはしっかりとするのです。

 

何度も言いますが、フレジエが無くても伺いたいお店ではあるものの

フレジエの季節になったら訪れなければいけないパティスリーのひとつです。

 

ごちそうさまでした。